今すぐオンラインで試験に合格し、試験に合格した後に支払います。 今コンタクトしてください
私たちとしゃべる:
whatsapp
telegram
フォーティネット NSE4 認定

フォーティネット NSE4 認定で取得できる 5 つの高給の仕事

Dec 19, 20218 s 読むAmit Masih
フォーティネット NSE4 認定で取得できる 5 つの高給の仕事

NSE4 認定を取得すると、新しいキャリアの機会が開かれ、個人が現在の職場でより高い地位に就けるようになるなど、IT プロフェッショナルに多くのメリットがもたらされます。

NSE4 認定の勉強には、貴重なサイバーセキュリティの原則を学び、最新のネットワークを強化し、フォーティネットのセキュリティ製品を管理するためのスキルを開発することが含まれます。この認定は、個人の履歴書を強化し、サイバーセキュリティに関する知識と専門知識を拡大することができます。

1. ハイブリッド クラウド エンジニア

企業がローカル環境とクラウド環境を安全かつ最適に接続しようとする中、ローカル IT インフラストラクチャをクラウド リソースにシームレスにリンクできるハイブリッド クラウド エンジニアの需要が高まっています。フォーティネットは、AWS、GCP、Azure などのさまざまなクラウド リソースと統合する機能を備えた、このユース ケース用に特別に設計された製品の大手プロバイダーです。

フォーティネットを使用する主な利点の 1 つは、クラウド リソースとフォーティネット アプリケーション間のデータ共有と通信が双方向であるため、アドホック ソリューションを使用する場合と比較して、シームレスな統合とセキュリティの向上が可能になることです。これにより、即席のセキュリティ対策に頼るのではなく、オンプレミス/クラウド インフラストラクチャが保護され、最適化されます。

2. DevOps エンジニア

DevOps の専門家は、プログラミング、システム管理、ネットワーク エンジニアリングなど、さまざまな役割をこなさなければなりません。彼らは幅広いスキルと専門知識を持っていなければなりません。 DevOps の主な目標は、デプロイとメンテナンスを含む開発ライフサイクル全体を自動化および管理することです。

これらのフェーズでは、アプリケーションはエンド ユーザーと顧客によって使用されるため、アプリケーションと基盤となるインフラストラクチャの両方が安全であることを確認することが重要です。これを実現するために、DevOps エンジニアは、物理ネットワーク インフラストラクチャのセキュリティを考慮するだけでなく、Fortinet サービスを製品やサービスに組み込む必要がある場合があります。 DevOps は、開発オペレーションとアプリケーションのすべての側面を網羅するように進化しており、セキュリティはこれらの専門家にとって重要な考慮事項となっています。

3. ネットワークエンジニア

ネットワーク エンジニアは、スイッチ、ルーター、MPLS 回線、VLAN、および VPN の設置と構成を含む、ネットワークの構築と保守を担当します。さらに、管理が必要なネットワークを持つ AWS や Azure などのクラウド プロバイダーに内部ネットワークを接続することも担当する場合があります。

その結果、ネットワーク エンジニアの役割はより複雑になり、クラウド エンジニアリングやプログラミングの知識など、幅広いスキルと専門知識が必要になります。これらの要求を満たすために、ネットワーク エンジニアが使用するツールもより高度で堅牢になっています。フォーティネットは、ネットワークを保護し、さまざまなタスクを自動化するためのツールを含むセキュリティ製品により、エンタープライズ IT プロフェッショナルの間で人気のある選択肢です。

4.サイバーセキュリティエンジニア

自動車整備士のように、サイバーセキュリティ エンジニアは仕事を遂行するために必ずしも資格を必要とするわけではありませんが、資格を取得することでスキルと知識を大幅に向上させることができます。自動車分野の ASE 認定により、メカニックが問題をより迅速に診断し、問題の根本的な原因を理解できるようになるのと同様に、サイバーセキュリティ認定により、エンジニアはサイバーセキュリティの脅威をより効果的に特定して対処することができます。

これにより、より複雑なタスクを引き受けることでより多くの収益を得ることができ、サイバーセキュリティの問題の背後にある理由を説明し、効果的なソリューションを提供することで、顧客や利害関係者により良いサービスを提供できます。

5.テクニカルアナリスト

テクニカル アナリストは、複雑なシステムを高いレベルで理解し、必要に応じて詳細をすばやく掘り下げることができる一般開業医として、IT 業界で重要な役割を果たします。この役割を効果的に果たすために、テクニカル アナリストは強力な批判的思考スキルと、複雑な問題を迅速かつ効果的に解決する能力を備えている必要があります。

これには、論理的な考え方と、変化する状況に適応する能力が必要です。医師がさまざまな病気を診断して治療する必要があるのと同じように、テクニカル アナリストは、さまざまなシステムやテクノロジにまたがるさまざまな技術的問題をトラブルシューティングして解決できなければなりません。

最終的な評決

NSE4 認定はさまざまな IT の仕事に役立ちます。この認定のために勉強することで、IT プロフェッショナルに貴重なスキルと知識を提供できます。ただし、NSE4 認定は単に認定を取得するためのものではなく、学習プロセス中の学習と成長に関するものであることを覚えておくことが重要です。

NSE4 認定プログラムに取り組むことで、IT プロフェッショナルはサイバーセキュリティの原則をより深く理解し、最新のネットワークを強化する方法を学び、フォーティネットのセキュリティ製品を管理する専門知識を身に付けることができます。

読み続けます
AWS クラウドプラクティショナー認定: 費用、資格、仕事と給与
AWS クラウドプラクティショナー認定: 費用、資格、仕事と給与
AWS 認定クラウド プラクティショナーは、AWS クラウド プラットフォームの基本的な知識を持つ個人に対して、アマゾン ウェブ サービス (AWS) が提供する認定です。
Azure 認定資格で得られる上位 6 つの仕事は?
Azure 認定資格で得られる上位 6 つの仕事は?
Azure の資格情報を取得すると、クラウド コンピューティングの世界でさまざまな仕事の機会が開かれます。